06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じゃぁ 何て応援したらいいのよ! (#`-_ゝ-)

どぅ~もぅ~ =w=
ミキぷりです。

昨日はなんだかすいません。
気持ちの浮き沈み激しいので
ブログで吐き出しちゃいましたorz

だからするぷさんが
そういった記事は書くなと(ry

宣伝しとこ・・。
必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意
(2012/03/23)
コグレマサト、するぷ 他

商品詳細を見る


で、前の記事の補足なんですが。

リトルミィのつぶやきが
「嫌じゃない」と言いながら
「共感できない」って
おかしくね?w

と思いませんでした?www

世の中には
「頑張ってるフリしてる人」って
いると思うんですよね。

もっと頑張れるのに
頑張らない人、
やればできるのに
やろうとしない人、
甘える人、

よく「今の若い人はこらえ性が無い」とか
「根性・忍耐が無い」とか言いませんか?

(この今の若い人はって言い方
好きじゃないんですが・・・

今の大人だって
たいしたことありませんよね?w
と言いたいですが
まぁ そんな言い方があるってことでw)

そういった人たちに対しては
ミィのように バッサリ言ってもらえるのは
すごくすっきりするんですよね。

何でそんな上からなんだよ
(-_-メ;)って思っても
そこはミィなので 許されるとゆーかw

私が言いたいのは あくまでも

頑張って 頑張って
追い詰められてる人を
更に追い詰めるようなことは
したくないと。

じゃぁ 応援したい時には
何て言えばいーんだよ って話なんですが

これは 私の勝手な考えです。

「がんばって」の投げっぱなしはしない。

日ごろ気にして使っています。

やっぱり気持ちを伝えたくて
「がんばって」と言ってしまうことがあります。

その時に 気をつけてることは

「一緒に頑張ろうね」ってニュアンスを
伝えることです。

例えば 相手がまだ仕事があって
頑張ってと伝えたい時

「もうひと踏んばりだね >w<
がんばって、夜遊ぼうね」

「わちもこれから午後の部
頑張ってきまーす!
夜待ってるから
がんばってね >v<」とか

もう少し〇〇したら
〇〇だから
がんばって!
または 頑張ろうね!

頑張ろうの代わりに
無理しないでね と言うこともあります。

相手にとってみたら
頑張らされてることに
代わりはないと思いますが(爆)

何とか自分の思いを伝えようとすると
こうなります =w=


私が最近 すごく嫌だったのは

特別な人がいて

特別って 嫌な意味の特別です。

その人の年賀状に

「まぁてきとーにがんばって」と
書かれていたんです。

本人がどういう意味で使ったのかは
わかりません。

もしかしたら 「頑張りすぎないで」という
意味で使ったのかもしれませんが

私は すごく
「あんたのことはどうでもいーけど
がんばって」のように思いました。

口先だけの 「がんばって」ですね。

これなら まだ 書いてない方がいいかなってw

まぁ 私がひねくれ者なので
こんな捉え方してるだけなんですけどね
=w=

頑張ったら

頑張った分だけ

いいことがあるよ!!!



なんてことは
言いません(


ただ 何もしないよりは
いいことがある可能性は
高くなるのかなぁ~
=w=

自分のために
大事な人のために

ファイトですおっ!!
ヽ( ´ ▽ ` )ノ


うまくまとまりませんでした(笑)




昨日より元気になったのは

ダレぱちこが

記事を褒めてくれたからデッス!!
(≧∇≦)
スポンサーサイト

Secret

プロフィール

ミキぷり

Author:ミキぷり
社会不適合者の生き様が
見たいお人は
寄って行きなはれ!! 
ヽ( ´ ▽ ` )ノ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

アクセスありがとぅ ・v・

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

CustomRssReader

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。